2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« ヲタクに恋は難しい⑨ | トップページ

2020年9月23日 (水)

初恋の世界⑧

Hatsukoinosekai8

それぞれの進む道、思い、迷い。

西炯子
「初恋の世界」第8巻

恋が実った黒岩嬢が幸せそうなのが本当嬉しいです。
小鳥遊とは順調に付き合いつつも、将来について迷う薫には母からの横やりも入り始めたり、新たな展開もありそうだなあ…という感じではありますが、まあそれはひとまず置いておいて。
不倫相手に、今時だったらすぐばれちゃうような嘘をつき続けられて、心が荒んでいく大浦氏(修子)を見るのが辛くなってきました…。酒屋さんの三男坊の寿三郎は、大浦氏にとっては今はただ迷惑な存在だけど…この人に救われる日は…来るのかな…?とも思ったり。
そしてとうとう離婚を決意したよっさん(香織)。でも「離婚は恥」「とにかく家に戻れ」という夫とその親たち、話が通じなさすぎます…。
別宅の女性も子ども相手に何てこと言うんだ?としか思えない言動だし、夫は良いとこ取りで楽しんできたツケが回って追い詰められてる。
ただただ気の毒なのは、罪のない子どもたちが振り回され傷ついているところ。まだまだ揉めそうな離婚問題。どうなることやら…。
巻数的には、もうそろそろ完結しても良い頃合いではありますが…できることなら、4人それぞれに希望があるといいなと思います。

« ヲタクに恋は難しい⑨ | トップページ

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ヲタクに恋は難しい⑨ | トップページ