2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 2020年12月 | トップページ | 2021年2月 »

2021年1月

2021年1月31日 (日)

1月の観たい映画その後

今日で1月も終わり。
今月もいつもの月と同様に、映画館で観た作品を中心にまとめを…と言いたいところですが。
今月は映画館で観た作品はありませんでした。

そしてこちらはDVD/TVで見た作品
パラサイト 半地下の家族

先月(2020年12月)もそうでしたが、県内の他の地域で感染が広がっている状況でも、自分の住む地域が少なければ、映画館なら気をつけて出かけよう…という感じだったのですが。
今月前半、自分の住む地域でも会食が関係して多くの感染者の方が出て、緊張感が高まり、あくまで自分のなかでですが、そういう雰囲気ではなくなってしまいました…。
他の地域では、病院・介護施設などでの集団感染がいくつも起こり、不幸にも亡くなられる方もたくさん出て、一日の新規陽性者数、入院など療養されている方の人数など、そろそろ1ねんになるこのコロナ禍で、見たことのない数字を見ることに。
全国的にも、今月8日から栃木県・千葉県・埼玉県・東京都・神奈川県・岐阜県・愛知県・京都府・大阪府・兵庫県・福岡県の11都府県で2回目の緊急事態宣言が発出されることになってしまいましたが、落ち着きを取り戻す日が早く来るよう願うばかりです。

2021年1月28日 (木)

落語百選・冬

Rakugohyakusenfuyu

冬編。

麻生芳伸・編
「落語百選・冬」

落語百選・冬編(25話)。
今回は、冬は火事が起こりやすいので火事や火の用心、それに年の暮れやお正月などのお話が多かった印象。
あと「文七元結」は落語ではなく歌舞伎(のシネマ版)で観て知っていました。
…この巻を読んでいて、大晦日の日に色んな支払いをまとめてするシステムを子どもの頃に落語か時代劇かで知って、物とお金をその場で交換しないということに驚いたのを思い出しました。
人情が心に染みるお話とか、思わず笑い声が出てしまうような面白いお話まで色々楽しめて良かったです。
春・夏・秋と季節に合わせて読み進めてきて、百選はこれで読了ですが、まだ特選(上・下巻)もあるらしいので、そのうち読もうかなと思います。

◆メモ◆
[収録一覧]
うどんや/牛ほめ/弥次郎/寝床/火炎太鼓/首提灯/勘定板/鼠穴/二番煎じ/火事息子/按摩の炬燵/大仏餅/文七元結/芝浜/掛取万歳/御慶/かつぎや/千早振る/藪入り/阿武松/初天神/妾馬/雪てん/夢の瀬川/粗忽長屋/
[知ってた]
火炎太鼓/鼠穴/二番煎じ/文七元結/芝浜/初天神/粗忽長屋
[良かった]
牛ほめ/火炎太鼓/鼠穴/二番煎じ/火事息子/大仏餅/文七元結/芝浜/掛取万歳/千早振る/妾馬/雪てん/粗忽長屋

2021年1月26日 (火)

映画「パラサイト 半地下の家族」

Parasite

2021年、テレビ/DVDで見る1作目はこちら。

映画「パラサイト 半地下の家族」

家族全員が失業中のキム一家。
その日暮らしの貧しい生活のなか、長男のギウが友人からの紹介でIT企業の社長パク氏の家での家庭教師として働くことに。
一家そろってお金持ちの家に取り入り、上手いことやっている…と思われたキム一家の運命は、ある日を境に思いもよらない方向へ…というお話。

キム家とパク家のものすごい格差…。
あるトラブルに巻き込まれたキム家の人々が、パク家の豪邸からキム家の住まいまで歩くことになったその道のり、また、パク家の人々がキム家の人たちに抱いていた感想、何気なく発した言葉、様々なところにその貧富の格差や感覚の違いが表れていて、なんとも辛かったです。
においすら漂ってきそうな生々しさに、目を逸らしたい気持ちにもなりつつ、なぜか目が離せなくて…なんとも凄い作品だなと感じました。

2021年1月24日 (日)

麒麟がくる㊷

大河ドラマ「麒麟がくる」
第42回:離れゆく心

毛利攻めの副将・荒木村重が信長に反旗を翻し、必死に説得にあたる光秀。
村重も丹波の国衆と同様に、義昭を捕えた際に裸足で引っ立てるなど将軍に対する酷い扱いを許せないと感じていたのです。
すべての戦は武士の棟梁たる将軍の復権につながっていると考え、鞆の浦に追放された義昭を訪ねると、そこには一日中釣りして過ごす姿があり、一緒に京に帰ろうと促す光秀に、義昭は「そなた一人の京ならば考える」と…。
この頃の、そして京に近い土地の大名や国衆にとっての将軍や足利家という存在の大きさと、それはもう過去のもので自分がいちばん上に立っていると示したい信長に疑問を覚え、離れていく人々…。
武田方と通じているとして妻・築山と長男・信康を殺すよう信長に命じられたという家康も、光秀を密かに訪ねてきて信長に対する許しがたい思いを語ります。
将軍を今日から追放したとはいえ、天下を取るには道半ば。驕りと、焦りと、疑心暗鬼に駆られているように見える信長。
このお話も、残すところあと2回。
信長の最期、光秀の行く先がどう描かれているのか、気になるところです…。

2021年1月21日 (木)

100分de名著「ディスタンクシオン」

Distanksion_20210302090201

2020年12月の課題。

NHK-Eテレ「100分de名著」
ブルデュー「ディスタンクシオン」
解説:岸政彦

“趣味”という自分の意思で選んでいるはずの個人的なものがどう社会とむすびついているか…ということについて。
これを、反発し受け入れたくないという考えも分からなくはないなとも思いました。
だけど、“私とは何か”を見つめることで、その“自分”を形づくるものの外側のことを知ったり、外側の“他者”のことを理解しようとすることもできるのかもしれない、と感じました。
難しかったのですが、とくに番組内での解説は「分かる!」と思うところも多く、興味深いと思えました。

2021年1月19日 (火)

一杯のおいしい紅茶

Ippainooishiikocha_20210302090301

作家の意外な素顔とは。

ジョージ・オーウェル
「一杯のおいしい紅茶」

イギリス人作家ジョージ・オーウェルのエッセイ集。
私にとっては、数年前に読んだ「動物農場」を書いた人ということしか知らず、タイトルに惹かれて手に取ったもの。
交友のあった人の名前、食や生活全般に関する物の名前が見聞きし慣れないものもあって読むのに苦労した部分もありましたが、独特のこだわりや、書評のなかで知るこの時代に話題になった本や生活観など興味深いところもありました。

2021年1月17日 (日)

麒麟がくる㊶

大河ドラマ「麒麟がくる」
第41回:月にのぼる者

大坂本願寺、丹波と、終わりの見えない戦に追われるなか、丹波での戦で捕えた国衆と話をした光秀は、追放された将軍・義昭が諸国の大名に向けて「信長を倒し幕府を再興せよ」と御内書を送り続けており、自分たちが戦っているのは義昭だと悟るのでした…。
そして…平蜘蛛の行方について信長に嘘をついた光秀が窮地に追い込まれたようにも思えましたが、秀吉の使った密偵について問いただします。
戦国の世に限らず、“情報”をどう掴んで使うかが自分やその周りの人々の命運を握っている…というのを、光秀と秀吉のやりとりで強く感じます。
一度は“知らない”と嘘をついた平蜘蛛を持参した光秀ですが、あんなに欲しがっていたはずの平蜘蛛を「宗久のところで金に換える」と言い出したことに戸惑いを覚えることに。
また、三条西実澄の屋敷を訪れたときにも、帝や朝廷を軽んじる態度を実澄から聞かされることに。
光秀が嘘をついたことで信長が光秀の心からの進言に耳を傾けなくなったというよりは、焦りなのか驕りなのか…信長自身が変わってしまったのかなと思うしかない様子。
信長は、帝のいう“月にのぼる者”になろうとしているのでしょうか…。

2021年1月15日 (金)

〈あの絵〉のまえで

Anoenomaede

小さな奇跡のお話。

原田マハ
「〈あの絵〉の前で」

ゴッホ、ピカソ、セザンヌ、クリムト、東山魁夷、モネ。それぞれの絵の前に立つ人の、それぞれの物語。
ふだん、マハさんの本は長編を読むほうが好きですが…、でもそのちょっと物足りない感じがちょうどいい、とも思いました。
今回良いなと思ったのは、全部日本国内の美術館にある作品というところ。海外の美術館が出てきたり、画家の人やその周りの人が主人公だったりするものにのめり込んで読むのも好きですが、こういう身近な場所にも出会える絵があり、そこに何か物語がある、かも…?というのを感じられるのが良かったです。
そして、私の好きな東山魁夷さん、長野市の東山魁夷館が登場しているのが
嬉しかったところ。
マハさんの作品で魁夷さんの作品が登場したのは「生きるぼくら」の「緑響く」に続いて2回目。今回は「白馬の森」。これも「緑響く」と並んで東山魁夷館の代表的な所蔵作品のひとつ。
「聖夜」というお話の登場人物たちがこの絵に抱いたイメージとはまた別のイメージや思いをもって、私はこの絵の前に立つことが多いのですが、そうやって、同じ絵だとしても見る人それぞれの、その絵の前に立つまでの色々があって、それぞれにその絵の前から立ち去って行く。
美術館や一枚の絵の前で、様々な人の思いや物語が交錯することを想像して、また今度、あの大好きな場所を訪れること、大好きな作品の前に立つことが楽しみになりました。

2021年1月13日 (水)

スケジュール帳

_20210106_094846

今年のスケジュール帳は、昨年まで2年間使ったスケジュール帳のケースに壊れた部分が出てきたので、ケース付きのものを選んで購入。
以前のものよりもポケットが少なかったり、使い勝手というか収納力としては少し劣りますが、そのぶん、持ち運ぶものを減らすように心がけられるかも…という気もしています。

2021年1月12日 (火)

魁夷さんカレンダー2021

_20210106_095010 _20210106_095051

今年もカレンダーは東山魁夷さんのものにしました。
何種類かあるなかから、日本経済新聞出版の小型版を選びました。
各月のラインナップはこちら。

 1月 波響く磯
 2月 雪の城
 3月 春暁
 4月 ニュールンベルクの窓(スケッチ)
 5月 森若葉
 6月 桂林月宵(部分)
 7月 町角(スケッチ)
 8月 緑の窓
 9月 月明
10月 照紅葉
11月 古き町にて
12月 白馬の森

今年も魁夷さんの作品と過ごせるのが楽しみです。

2021年1月10日 (日)

麒麟がくる㊵

大河ドラマ「麒麟がくる」
第40回:松永久秀の平蜘蛛(ひらぐも)

大坂本願寺攻めの最前線から、突如、松永久秀が逃亡を図ります。
伊呂波太夫の導きで光秀と会った松永は、家筋を重んじて筒井順慶に大和の守護の座を与えた信長のことを許せないこと、自分に大和を任せる本願寺側につくことを明言。
生きている限り信長側につくことはない、戦い、互いに命を取り合うことになる近い未来について語り、松永は自分の所有する茶器・平蜘蛛を伊呂波太夫に預け、松永が勝ったら松永のもとに戻る、松永が負けたら光秀のもとに渡るようにする…と言います。
そしてそれは現実になり、松永は信貴山城で光秀も加わった織田勢に攻め滅ぼされることに…。
信長に呼び出され、平蜘蛛の行方について尋ねられますが「松永と平蜘蛛の話はしていない」と嘘をついてしまいます。
嘘をついて、それで済めばよかったのですが…なんと信長は平蜘蛛が光秀の手に渡ることを知っていたのです…。
光秀が、初めて信長に嘘をついた…。
そのことが2人が辿る道に影響しているのかどうか。今後の展開が気になるところです。

2021年1月 9日 (土)

麒麟がくる㊴

大河ドラマ「麒麟がくる」
第39回:本願寺を叩け

朝廷から武士としては最も高い冠位を授けられた信長ですが、帝さえも軽く扱う態度に危惧する三条西実澄。
大坂本願寺との戦いのなか、
一方的で無茶な要求を繰り返す信長。
そして、高熱で倒れてしまう光秀。
必死に回復を祈った熙子が、光秀の回復と入れ替わるように胸の病で床につき、ついには帰らぬ人に…。
終わらぬ戦や、権力に絡む人間関係など殺伐としたなか、光秀を支え励まし続けてきた熙子の死。
床に臥せる日々のなか、鬼やらいを催したり、光秀の留守を守ってきた熙子を慕う明智家の人々の思いがうかがえるようです。
妻に先立たれてしまった光秀ですが、戦は続きます。
信長が大和を筒井順慶に任せると決めたことでの信長の動き、安土城と本願寺攻めのことで頭がいっぱいで一顧だにされなくなった三河の徳川など…、あれこれ気になりますね…。

2021年1月 6日 (水)

ドラマまとめ2020年4-6月③※最終

昨年4月から6月に放送のドラマのまとめ、第3弾。
こちらでは、自分が見た・見ないに関わらず、昨年4~6月放送予定だったドラマ全体についてのまとめを。
なお、以下のリストは「月刊テレビナビ5月号」の春ドラマを紹介するページを参考にしています。
こちらの情報は、放送開始・再開予定は昨年12月末時点で調べた内容です。


月曜

 ◆SUITS2 フジテレビ系(午後9時)
  →4/13~第2話まで放送、以降休止→7/27~第3話より放送再開ー10/15放送終了(全15話)★

 ◆行列の女神~らーめん才遊記~ テレビ東京系(午後10時)
  →4/20~6/8、予定通り放送終了(全8話)

 ◆ワカコ酒 Season5 BSテレ東(深夜夜0時)
  →4/7~6/23、予定通り放送終了(全12話)

 ◆正しいロックバンドの作り方 日本テレビ系(深夜0:59)
  →4/21~6/23、予定通り放送終了(全10話)

火曜

 ◆竜の道 二つの顔の復習者 フジテレビ系(午後9時)
  →4/14~ →放送開始延期 →7/28~放送開始―9/15放送終了(全8話)★

 ◆私の家政婦ナギサさん TBS系(午後10時)
  →4/14~ →放送開始延期 →7/7~放送開始ー9/1放送終了(全9話)+SP(9/8)★

 ◆映像研には手を出すな! MBS(深夜0:50)・TBS(深夜1:28)
  →4/6(8)~5/11(13)、予定通り放送終了(全6話)

水曜

 ◆特捜9 Seeason3 テレビ朝日系(午後9時)
  →4/8~第4話まで放送、以降休止 →6/17~第5話より放送再開ー7/22放送終了(全10話)★

 ◆ハケンの品格 日本テレビ系(午後10時) 
  →4/15~ →放送開始延期 →6/17~放送開始ー8/5放送終了(全8話)★

 ◆レンタルなんもしない人 テレビ東京系(深夜0:12)
  →4/9~8話まで放送、以降休止中→9/10第9話より放送再開ー10/1放送終了(全12話)★

 ◆今日の猫村さん テレビ東京ほか(深夜0:52~)
  →4/9~(全24話)放送中、休止等の情報なし

 ◆FAKE MOTION-卓球の王将- 日本テレビ系(深夜0:59)
  →4/9~5/28、予定通り放送終了(全8話)

木曜

 ◆警視庁捜査一課長2020 テレビ朝日系(午後8時)
  →4/9~第6話まで放送、以降休止 →6/18~第7話より放送再開ー9/3放送終了(全16話)★

 ◆BG~身辺警護人~第2章 テレビ朝日系(午後9時)
  →4/16~ →放送開始延期 →6/18~放送開始ー7/30放送終了(全7話)★

 ◆アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋 フジテレビ系(午後10時) 
  →4/9~ →放送開始延期 →7/16~放送開始―9/24放送終了(全11話)★
 
◆ギルティ~この恋は罪ですか?~ 日本テレビ系(午後11:59)
  →4/2~第3話まで放送、以降休止 →6/25~第4話より放送再開ー8/6放送終了(全10話)★

 ◆あなた、犯人じゃありません テレビ東京ほか(深夜1:00)
  →4/17~ →放送開始延期、放送開始未定2021年1月より放送開始予定★

金曜

 ◆らせんの迷宮~DNA科学捜査~ テレビ東京系(午後8時)
  →4/24~ →放送開始延期、放送開始未定→2021年度放送へ変更★

 ◆明治開化 臣十郎探偵帖 NHK-BSプレミアム(午後8時)
  →5/15~ →放送開始延期、放送開始未定→12/11~放送開始ー2/5まで放送予定(全8話)
 
 ◆ディア・ペイシェント~絆のカルテ~NHK総合(午後10時) 
  →4/19~ →放送開始延期 →7/15(17)~放送開始ー9/16(18)放送終了(全10話)★

 ◆MIU404 TBS系(午後10時)
  →4/10~ →放送開始延期 →6/26~放送開始ー9/4放送終了(全11話)★

 ◆家政夫のミタゾノ テレビ朝日系(午後11:15)
  →4/24~第2話まで放送、以降休止 →6/19~第3話より放送再開ー7/24放送終了(全8話)★

 ◆浦安鉄筋家族 テレビ東京系(深夜0:12)
  →4/11~第6話まで放送、以降休止中→8/22~第7話より放送再開ー9/26放送終了(全12話)★

 ◆捨ててよ、安達さん。 テレビ東京系(深夜0:52)
  →4/18~7/4、予定通り放送終了(全12話)

土曜

 ◆サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻 Season2 BSテレ東(午後9時)
  →4/11~5/30、予定通り放送終了(全8話)

 ◆未満警察 ミッドナイトランナー 日本テレビ系(午後10時)→4/11~ 
  →放送開始延期 →6/27~放送開始ー6/27より放送開始ー9/5放送終了(全10話)★

 ◆M 愛すべき人がいて テレビ朝日系(午後11:15)
  →4/18~第3話まで放送、以降休止 →6/13~第4話より放送再開~7/4放送終了(全7話)

 ◆いいね!光源氏くん NHK総合(午後11:30)
  →4/4~5/23、予定通り放送終了(全7話)

 ◆隕石家族 フジテレビ系(午後11:40)
  →4/11~5/30、予定通り放送終了(全8話)

 ◆女ともだち BSテレ東(深夜0:00)
  →4/12~第8話まで放送、以降休止、放送再開未定→7/15第9話より放送再開ー7/26放送終了(全12話)★

 ◆年下彼氏 ABC(午後11:25)・テレビ朝日(深夜2:30)
  →4/12~6/14、予定通り放送終了(全20話)

日曜
 
 ◆半沢直樹 TBS系(午後9時)
  →4/19~ →放送開始延期 →7/19~放送開始ー9/27放送終了(全10話)※9/6放送休止(生放送SP)★

 ◆70歳、初めて産みます セブンティウィザン NHK-BSプレミアム(午後10時)
  →4/3(5)~5/22(24)、予定通り放送終了(全8話)

 ◆美食探偵 明智五郎 日本テレビ系(午後10:30)
  →4/12~第6話まで放送、以降休止 →6/14~第7話より放送再開~6/28放送終了(全9話)


その他

 ◆大河ドラマ「麒麟がくる」 NHK総合ほか(日曜午後8時ほか) 
  →1/29~6/7、第21話まで放送、以降休止→6/7第21話より放送再開ー(※9/7休止)2021年2/7まで放送予定(全44話)★

 ◆連続テレビ小説「エール」 NHK総合ほか(月曜~金曜午前8時ほか) 
  →3/30~6/29、第65話まで放送、以降休止→9/14~第66話より放送再開ー11/28放送終了(全120話)★


以上昨年4~6月放送予定だったドラマのそれぞれの状況をまとめました。
★印が今回情報を追加したところです。
放送中のもの、これから放送される予定のものもありますが、とりあえずここまででこのクールのドラマの動向の追いかけは終了します。
まだまだ厳しい状況が続きますが、早く今のこの状況が改善に向かって、ドラマを楽しめる日が来るよう願うばかりです。

2021年1月 5日 (火)

ドラマまとめ2020年10-12月

2020年の10-12月に見たドラマのまとめ。
このクールはあまり数が多くなく前・後半に分けるほどではなかったのでいっぺんに。
なお諸事情により、今回は出演者の方のお名前(敬称略)と簡単な内容のみでまとめます。


月曜9時・フジテレビ系
「監察医朝顔」
[出演]上野樹里/時任三郎/風間俊介/志田未来/中尾明慶/森本慎太郎/藤原季節/斉藤洋一郎/坂ノ上茜/田川隼嗣/宮本茉由/加藤柚凪/戸次重幸/平岩紙/杉本哲太/板尾創路/山口智子/柄本明 ほか
大学の法医学教室の解剖医(娘)と刑事(父)の親子が、様々な事件に向き合うお話。第2弾。2クール放送。

火曜9時・フジテレビ系
「姉ちゃんの恋人」
[出演]有村架純/林遣都/奈緒/高橋海人/和久井映見/小池栄子/藤木直人 ほか
弟3人を育てる姉と、訳あり気な男子。ふたりに起こったハロウィーンからクリスマスまでの恋のお話。

火曜10時・TBS系
「この恋あたためますか?」
[出演]森七菜/中村倫也/仲野太賀/石橋静河/飯塚悟志/古川琴音/市川実日子/山本耕史 ほか
コンビニチェーン店のアルバイト店員と社長が、オリジナルスイーツの開発を通じて惹かれ合うお話。

水曜9時・テレビ朝日系
「相棒Season19」
[出演]水谷豊/反町隆史/森口瑤子/川原和久/山中崇史/篠原ゆき子/杉本哲太/石阪浩二 ほか
警視庁特命係のふたりが捜査権がないながらも様々な事件に挑むお話。第19作目。2クール放送。

水曜10時・日本テレビ系
「#リモラブ~普通の恋は邪道~」
[出演]波瑠/松下洸平、間宮祥太郎/川栄李奈/高橋優斗/福地桃子/渡辺大/江口のりこ/及川光博 ほか
SNSを通じて出会った男性が気になる、その正体と、恋の行方は…というお話。

木曜8時・テレビ朝日系
「科捜研の女」
[出演]沢口靖子/内藤剛志/若村麻由美/風間トオル/金田明夫/斉藤暁/渡部秀/山本ひかる/石井一彰 ほか
京都府警の科捜研の面々が科学捜査で事件の真相解明に挑むお話。

木曜9時・テレビ朝日系
「七人の秘書」
[出演]木村文乃/広瀬アリス/菜々緒/シム・ウンギョン/大島優子/室井滋/江口洋介 ほか
銀行・警視庁・都庁・大学病院などで働く秘書たちが、人助けの裏家業で活躍する…というお話。

金曜11時15分・テレビ朝日系
「24 JAPAN」
[出演]唐沢寿明/仲間由紀恵/栗山千明/池内博之/桜田ひより/佐野史郎/筒井道隆/木村多江 ほか
総選挙前日、日本初の女性総理大臣誕生への期待を集める政治家の暗殺計画が発覚。24時間をリアルタイムに描くお話。

土曜10時・日本テレビ系
「35歳の少女」
[出演]柴咲コウ/坂口健太郎/田中哲司/竜星涼/富田靖子/橋本愛/鈴木保奈美 ほか
10歳の時に事故に遭い眠っていた主人公が目を覚まし、25年間で起こった心と身体、周囲とのギャップに戸惑いながらも成長する1年間のお話。

土曜11時15分・テレビ朝日系
「先生を消す方程式」
[出演]田中圭/山田裕貴/高橋文哉/久保田紗友/森田想/高橋侃/秋谷郁甫/松本まりか ほか
進学校に赴任してきた教師と、彼を“消そう”とする生徒たちとのバトルが繰り広げられるお話。

日曜10時30分・日本テレビ系
「極主夫道」
[出演]玉木宏/川口春奈/志尊淳/古川雄大/玉城ティナ/滝藤賢一/稲森いずみ/竹中直人 ほか
伝説の元極道が専業主夫として家族や周囲の人々のトラブルを解決していくお話。

おまけ

日曜8時ほか・NHK総合ほか
大河ドラマ「麒麟がくる」
[出演]長谷川博己/門脇麦/染谷将太/川口春奈/佐々木蔵之介/風間俊介/吉田剛太郎/向井理/滝藤賢一/尾野真千子 ほか
明智光秀を主人公に、戦国の世を描くお話。


以上、10~12月のドラマまとめでした。
1月からも楽しいドラマに出会えますように。

2021年1月 3日 (日)

1月の観たい映画

さて、1月ということで…。
今月もいつもの月と同様に、今月公開の作品を中心に、個人的に気になっている作品をまとめます。
なお、なかでもとくに気になっている作品には星印をつけています(★>☆)。


今月公開

 8日 大コメ騒動☆
22日 さんかく窓の外側は夜
29日 ピカソがピカソになるまで
    天才画家ダ・ヴィンチのすべて
    花束みたいな恋をした☆

今月公開以外
    サイレント・トーキョー
    天外者(てんがらもん)

以上が今月気になっている作品です。
今月もコロナウィルスの感染状況・感染予防に気をつけながら映画を楽しめたらいいなと思います。

2021年1月 2日 (土)

福袋2021

_20210101_141122

今年買った福袋。
昨年はカルディのオリジナル商品とドリップコーヒーの福袋を元旦に並んで買いに行きました。
今回はコロナの影響もあったりし、通販で何か買おう…と調べて選んだのが、こちら。
成城石井の福袋。元旦に届きました。
カステラ、かりんとう、キャンディ、うずらの卵、おせんべいなど。
早速、お正月のぐうたらのお供にしようと思います♪

2021年1月 1日 (金)

新年のご挨拶

_20210101_092642

2021年になりました。
あけましておめでとうございます。
新型コロナウィルスの感染拡大で、緊急事態宣言が発出されたり、これまでに経験したことのないような年になった2020年。
その影響は今年もまだ続きそうな様子ですが、ひとりでも多くの人がこのコロナ禍を乗り越えられることを願うばかりです。
最後になりましたが、今年もよろしくお願いいたします。

« 2020年12月 | トップページ | 2021年2月 »