2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 麒麟がくる㊶ | トップページ | 100分de名著「ディスタンクシオン」 »

2021年1月19日 (火)

一杯のおいしい紅茶

Ippainooishiikocha_20210302090301

作家の意外な素顔とは。

ジョージ・オーウェル
「一杯のおいしい紅茶」

イギリス人作家ジョージ・オーウェルのエッセイ集。
私にとっては、数年前に読んだ「動物農場」を書いた人ということしか知らず、タイトルに惹かれて手に取ったもの。
交友のあった人の名前、食や生活全般に関する物の名前が見聞きし慣れないものもあって読むのに苦労した部分もありましたが、独特のこだわりや、書評のなかで知るこの時代に話題になった本や生活観など興味深いところもありました。

« 麒麟がくる㊶ | トップページ | 100分de名著「ディスタンクシオン」 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 麒麟がくる㊶ | トップページ | 100分de名著「ディスタンクシオン」 »