2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 100分de名著「老い」 | トップページ | 盤上の向日葵 »

2021年8月 6日 (金)

作家の秘められた人生

Sakkanohimeraretajinsei

秘密は明らかになったのか。

ギヨーム・ミュッソ
「作家の秘められた人生」

地中海に隠遁しているかつての人気作家フォウルズ。彼にコンタクトしようとする小説家志望のラファエルと新聞記者のマティルドが島に現れた頃、島で女性の惨殺死体が発見される事件が起こり、大きく事態は動く…というお話。
思った以上に登場人物同士の関係が濃く絡み合っていることや、様々な“真実”が明るみになっていくたびに、ページをめくる手が止まらなくなっていきました。
そして、フォウルズが実在の人物のようであり、でも“真実”は別にあるようにも思わせるエピローグでモヤッとする感じが、読み終わった後に何とも言えない余韻を残します。
初めて読む作家の方だけど、とても夢中になれる作品を読めて良かった。また何か読んでみたいと思いました。

« 100分de名著「老い」 | トップページ | 盤上の向日葵 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 100分de名著「老い」 | トップページ | 盤上の向日葵 »