2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

日記

2018年7月 7日 (土)

訃報に接し(桂歌丸さん)

今週、落語家の桂歌丸さんが亡くなられたというニュースに接しました。
私が子どもの頃…と言っても中学生くらいですが、その頃にはすでに「笑点」で見る歌丸さんのことを“おじいさん”だなあと感じていたのに、その頃の映像をあらためて見ると、自分の記憶のなかにある歌丸さんよりもずっと若々しいことにびっくりしてしまいました。
子どもの目には、小柄で痩せていて少し髪の毛が少ないというだけで、ものすごくおじいさんに見えていたんだなあということ、それから、自分もそれなりに歳をとって、あの頃の歌丸さんに少しは近い年齢になったからだろうな…とも思います。
「笑点」や色々なところで目にする歌丸さんは、口調や仕草などがとにかく粋で、どこか色気があって、とても好きだったなあとしみじみ思います。
あらためて、たくさんの楽しい時間をありがとうございましたという言葉とともに、ご冥福をお祈りいたします。

2018年6月13日 (水)

尺八セミナー

年一回の尺八セミナーに出かけてきました。
初級編は「早春賦」、中級以上編は「対動」を勉強しつつ、尺八を吹くときの体の使い方や、演奏上、気を付けたいことなどをたくさん教えていただきました。
自分よりも上手な方がたくさんいらっしゃる講座なので、ついて行くのに必死という面もありましたが、そういうなかで自分も吹くのは、やっぱり楽しいものです。
そして、まだまだたくさん練習したりする余地があるのに、それを怠っていたなと気づかされるところもあり、歩みは遅くても、少しずつ頑張らないといけないなあとあらためて思いました。

2018年5月26日 (土)

竹々

今月、参加する機会があったふたつの演奏会。
ひとつめが、所属する地元の三曲協会の支部の演奏会。
そして、ふたつめは、尺八を演奏する人たちだけが出演する演奏会でした。
師匠である先生や地元でお世話になる機会の多い先生から、演奏する機会や同じ趣味の人と交流する機会を増やしなさい、と進められて参加することになりました。
今回こちらで演奏したのは、都山流尺八本曲の「木枯」でした。普段のお稽古のなかで先生に聴いていただいて指導していただいたり、自分なりにというか、自分の息の続く範囲だったらどれくらいのことができるのか…を考えながら練習したりしながら本番に備えました。
演奏会の行われたホールは、私には勿体ないくらいの素晴らしい響きのホールで、音楽を聴きに行ったり、大好きな萬斎さんの出演する狂言の会を観に行く、大好きなホールですが、まさかそのステージに自分が立つとは想像もしていなかったので、大変緊張し、緊張しすぎて本番では最初の一音が全く鳴らず、本当に焦りましたが、三度目の挑戦でなんとか音が鳴り、ひたすら落ち着こう、落ち着こう…と言い聞かせながら演奏を進めましたが、中盤くらいで、急に気が緩んでしまい、終盤で間違い、間違いを苦し紛れに何とか取り繕い、ようやく演奏を終えました…。
ひとつ前の演奏会では、集中力を途切れさせないということを、ちゃんとやり果せたというのに、また自分の悪い癖が出てしまったのが残念でなりません。
そして、たったひとりでステージで演奏するというのが今回初めてだったので、ひとりというのがこんなに怖いことなんだなあと身を持って実感しました。そして、普段演奏会でご一緒する機会の多い、尺八の諸先生方はもちろんですが、糸方の先生方にも、その演奏する音や、一緒にステージに上がったからには、演奏を終えて礼をするその時まで、何があっても何とかするという同じ目的の元で前に進む、その存在にも大いに支えていただいている…ということをあらためて感じることができました。
自分の演奏は、何とも言えない結果でしたが、たくさんの素晴らしい演奏をお聴きし、色々な先輩方のお話も伺い、とても良い時間になりました。もっと手ごたえのある終わりを迎えられるように、次の機会にはリベンジしたいです。

2018年5月23日 (水)

三曲協会演奏会

今月、ふたつの演奏会に参加する機会がありました。
そのひとつめが、所属する地元の三曲協会の支部の演奏会。
参加した曲は、宮城道雄「虫の武蔵野」/唯是震一「石狩川(春)」/「三曲第三番(古稀の曲)」の三曲でした。
演奏会に向けて三つの曲を練習するのは結構大変でしたが、自分なりの頑張りで何とか乗り切ったという感じ。
今回、三曲のうち「虫の武蔵野」と「石狩川(春)」は尺八だけでも8人が参加する、大人数の大合奏でしたが、「三曲第三番(古稀の曲)」は少人数での演奏でしたが、昨年秋、別の演奏会に同じような編成で参加させていただいたとき、練習ではもちろん、本番でも途中までは問題なく演奏できていたのに、ふとしたきっかけで歯車が狂って手ごたえの得られない結果になってしまい、ご一緒させていただいた先生方には、練習のときからとてもよくしていただいたのに、本当に申し訳ない…と悔やみました。今回の演奏会では、その時にご一緒させていただいたのとは別の先生方にお世話になりましたが、やっぱり練習のときから大変よくしていただいたので、今回は絶対に良い結果で終わりたい…と思って練習したり、本番中、良い緊張や集中が緩まないように常に意識したりしたのですが、なんとか大きなミスなく、落ち着いて最後まで演奏できた気がします。
大編成で演奏した曲では、思ってもみなかったアクシデントも起こりましたが、動揺しながらもなんとかしないと…という感じで演奏が進んで、後になって思うと、そこで壇上にいたすべての人が、演奏をなんとかまとめよう…と頑張ったんだな…と感じ、怒らない方が良かった出来事ではありますが、貴重な体験になりました。
今回初めて参加させていただいた演奏会ですが、今後も毎年参加させていただくようになるであろう演奏会なので、次も、またその次も、自分なりに何かが得られるような経験ができればいいなあと思います。

2018年4月 4日 (水)

合奏研究会

先月のことですが、所属している三曲協会の支部で合奏の勉強会があり、参加してきました。
課題曲は、宮城道雄「虫の武蔵野」・唯是震一「石狩川(春)」の2曲。
どちらもとても難しい曲で、吹きこなすことは自分にはまだまだ無理だなあとは思いましたが、合奏でしか分からない楽しさも味わえて、貴重な時間になりました。
この2曲は、来月の演奏会でも演奏する予定なので、また練習を重ねたいと思います。

2018年3月28日 (水)

三太郎の日

_20180327_100827 _20180412_074541

3月の三太郎の日は、ファミリーマートで色々もらえるクーポンでした。
3日はペットボトルのドリンク、13日は袋入りのお菓子、23日はコーヒー。
クーポンをきっかけに、普段あまり手に取らないものを選ぶのも楽しいところ。
コンビニのコーヒーは、今まで気になりつつも買ったことがなかったので、今回初体験でした。
4月も楽しみです♪

 

2018年3月20日 (火)

訃報に接し(内田康夫さん)

「浅見光彦シリーズ」の作者、内田康夫さんが亡くなられました。
母親の影響で、かなり小さなころから2時間ドラマや家にある推理ものの本を読んでいた私にとって、浅見光彦シリーズも、内田康夫さんも、長く親しんできた存在でした。
ご病気をきっかけに執筆をやめるという発表をされたとき、こういう日が近いのかもしれない…とは思いましたが、そう思ってはいてもやっぱり寂しいものです。
あらためて、たくさんの作品で楽しませていただいたことを感謝するとともに、心よりご冥福をお祈りいたします。

2018年2月27日 (火)

訃報に接し(大杉漣さん)

平昌オリンピック終盤、様々な競技での日本新選手の活躍をたくさん目にしていたなかで、信じられないニュースが。
俳優の大杉漣さん、急逝。
本当にたくさんのドラマや映画で目にする機会のあった俳優さんで、強面の役も、優しい役も、コミカルな役も、本当に魅力的に演じる姿が素敵な、大好きな俳優さんでした。
あまりにも突然すぎて、いま放送されているあのドラマ、続編を楽しみに待っているあのドラマ…、それ以外にもたくさんの新たな作品で、これからもまだまだ目にできていたはずなのに、と思うと、残念とか寂しいという気持ち以上に、亡くなられたこと自体がまだ信じられない気持ちでいっぱいですが、今までたくさんの楽しい時間をありがとうという感謝の気持ちとともに、ご冥福をお祈りいたします。

2018年2月25日 (日)

本曲勉強会

先日、私が所属している尺八の流派の支部総会があり出席してきました。
他の出席されていた先生方は、ほとんどが役員の先生方だったので、私は本当にただそこにいるだけという感じで、とくに用事はありませんでしたが、この会議の後で、本曲(尺八だけで演奏する曲)の勉強会があるということで、参加させていただきました。
参加して、実際に大先輩の先生方とご一緒させていただいて、なんというか…、もっと上手になりたい、もっと自分が自信を持って吹けるようになりたい、と本当に思いました。
普段お目にかかる機会のある先生方の他に、初めてお目にかかったりお話させていただく先生方ばかりで、緊張しましたが、そのぶん貴重な経験をさせていただきました。

2018年2月 3日 (土)

三太郎の日

_20180203_092331

スマホに替えて、参加できるようになったもの。
三太郎の日です。
3のつく日にauユーザーがお得なサービスを受けられる日。
あまりにもガラケー生活が長くかったせいで、三太郎の日というものがあるのは知っていましたが、何が行われているのかはよく知りませんでした。
せっかくなので、ミスドで使えるクーポンを利用し、お茶しながら本を読む時間を作ってみました。
週末に3のつく日があたったこともあるのか、私がこうしてくつろいでいる間も、レジ待ちの列が長くなっていました。クーポンを利用しなくても損はしないわけですが、なんとなく、参加するのが楽しい感覚がありますね
これからも機会があれば利用しようと思います。

より以前の記事一覧