2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

日記

2018年3月28日 (水)

三太郎の日

_20180327_100827 _20180412_074541

3月の三太郎の日は、ファミリーマートで色々もらえるクーポンでした。
3日はペットボトルのドリンク、13日は袋入りのお菓子、23日はコーヒー。
クーポンをきっかけに、普段あまり手に取らないものを選ぶのも楽しいところ。
コンビニのコーヒーは、今まで気になりつつも買ったことがなかったので、今回初体験でした。
4月も楽しみです♪

 

2018年3月20日 (火)

訃報に接し(内田康夫さん)

「浅見光彦シリーズ」の作者、内田康夫さんが亡くなられました。
母親の影響で、かなり小さなころから2時間ドラマや家にある推理ものの本を読んでいた私にとって、浅見光彦シリーズも、内田康夫さんも、長く親しんできた存在でした。
ご病気をきっかけに執筆をやめるという発表をされたとき、こういう日が近いのかもしれない…とは思いましたが、そう思ってはいてもやっぱり寂しいものです。
あらためて、たくさんの作品で楽しませていただいたことを感謝するとともに、心よりご冥福をお祈りいたします。

2018年2月27日 (火)

訃報に接し(大杉漣さん)

平昌オリンピック終盤、様々な競技での日本新選手の活躍をたくさん目にしていたなかで、信じられないニュースが。
俳優の大杉漣さん、急逝。
本当にたくさんのドラマや映画で目にする機会のあった俳優さんで、強面の役も、優しい役も、コミカルな役も、本当に魅力的に演じる姿が素敵な、大好きな俳優さんでした。
あまりにも突然すぎて、いま放送されているあのドラマ、続編を楽しみに待っているあのドラマ…、それ以外にもたくさんの新たな作品で、これからもまだまだ目にできていたはずなのに、と思うと、残念とか寂しいという気持ち以上に、亡くなられたこと自体がまだ信じられない気持ちでいっぱいですが、今までたくさんの楽しい時間をありがとうという感謝の気持ちとともに、ご冥福をお祈りいたします。

2018年2月25日 (日)

本曲勉強会

先日、私が所属している尺八の流派の支部総会があり出席してきました。
他の出席されていた先生方は、ほとんどが役員の先生方だったので、私は本当にただそこにいるだけという感じで、とくに用事はありませんでしたが、この会議の後で、本曲(尺八だけで演奏する曲)の勉強会があるということで、参加させていただきました。
参加して、実際に大先輩の先生方とご一緒させていただいて、なんというか…、もっと上手になりたい、もっと自分が自信を持って吹けるようになりたい、と本当に思いました。
普段お目にかかる機会のある先生方の他に、初めてお目にかかったりお話させていただく先生方ばかりで、緊張しましたが、そのぶん貴重な経験をさせていただきました。

2018年2月 3日 (土)

三太郎の日

_20180203_092331

スマホに替えて、参加できるようになったもの。
三太郎の日です。
3のつく日にauユーザーがお得なサービスを受けられる日。
あまりにもガラケー生活が長くかったせいで、三太郎の日というものがあるのは知っていましたが、何が行われているのかはよく知りませんでした。
せっかくなので、ミスドで使えるクーポンを利用し、お茶しながら本を読む時間を作ってみました。
週末に3のつく日があたったこともあるのか、私がこうしてくつろいでいる間も、レジ待ちの列が長くなっていました。クーポンを利用しなくても損はしないわけですが、なんとなく、参加するのが楽しい感覚がありますね
これからも機会があれば利用しようと思います。

2018年1月30日 (火)

初奏会

お箏の流派のお弾き初めの会に、尺八の演奏で参加させていただいてきました。
今回演奏された曲は「冬の曲」「軒の雫」「石狩川(春)」の3曲。
このうち、私は「軒の雫」と「石狩川(春)」に参加させていただきました。
1週間前に手合わせの会があったのですが、その時、自分の練習不足をかなり痛感し、本番まで、とにかくもう少しピリッと練習しよう!と取り組みました。
本番では、その成果がかなり出たなあと自分なりの手ごたえのあった部分もあれば、まだちょっと不安だなと思いながら吹いた部分や、また、思わぬところに落とし穴があったなあと思った部分など、色々あり、また頑張って勉強していかなければと思いました。
今回演奏した曲のうち、「石狩川(春)」は、3月に行われる研究会で取り上げる曲のひとつで、5月の演奏会の曲目に入る予定。演奏会では、私が実際にステージで演奏するかどうかはよく分かりませんが、こうやってひとつの曲に集中的に何度も何度も取り組むのは、今までのお稽古のなかではあまりなかったので貴重な機会ということで、すごく楽しみでもあります。

2018年1月27日 (土)

スマホデビュー

Image_7

先日、携帯電話の機種変更をしました。
長く付き合ってきた、いわゆるガラケーとお別れし、初のスマホに。
ところで…、電話帳を新しい携帯に移そうとしたところ、bluetoothの動作が不調で送信ができず、ケーブルを差す部分に不具合がありケーブル経由での送信も出来ず、SDカードのドライブ部分にも不具合が生じていたらしくSDカードにコピーすることも出来ず…、電話番号・メールアドレス…すべて手で入力して移さざるを得なくなりました。これはなかなか大変な作業でした。
写真の類は、以前、本体の容量が足りなくなった時にまとめてSDカードにコピーしておいたものが残っており、大好きなアーティストの方と一緒に撮っていただいた写真とか…ものすごく大事な写真を泣く泣く諦めるという最悪の事態だけは免れることができました。今まで、バックアップを取るということにかなり無頓着だったのですが、今回のことでその大切さが身に染みました。
そして、ガラケー向けのサービスなどがいくつも終了して、多少の不便さを感じてはいましたが、まあでもまだ使えるよねと思ってはいたものの、物理的に、もう限界のところに来ていたんだなあと気がつき、ああ、本当に替え時だったんだなあと思います。長い間本当にありがとうという気持ちです。
そして、新しい相棒として選んだのはEXPERIA XZ1。
まだまだ使いこなせるようになるには時間がかかりそうですが、少しずつ慣れていこうと思います。

2018年1月21日 (日)

切手シート2018

Image_8


お正月といえば、年賀状。
年賀状といえば、お年玉つき年賀はがき。
お年玉つき年賀はがきといえば、切手シート。

当選商品は切手シート以外にも色々あるわけですが、上の賞が当たるはずもないと決めつけ(ま、一応は見ますが・苦笑)、切手シートが当たっているかどうかを中心に見る毎年1月15日過ぎ。
今年もなんとか1枚、切手シートが当たっていました。
今年は戌(いぬ)年なのでワンちゃん。お部屋でくつろぐ様子が可愛らしいですね。
それにしても…今回切手シートが当たった年賀状をくれた方…
お年玉つき年賀はがきの番号をちゃんとチェックするようになってからだけで今回も入れて3回くらい、この方のくれた年賀状で切手シートが当たっているのですごく不思議。
何かそういう引きの強さとかあるのかもしれません…。

2018年1月 7日 (日)

初もうで

Image_3

初もうでに行ってきました。
いつもの、諏訪大社上社本宮です。
ここ数年、人の多いときを避けて出かけよう…と思い、あまり天気の悪いときも避けよう…と思うと、ものすごく遅くなってしまったりしていましたが、今年はなんとか松の内に訪れることができました。
朝早くに出かけたので美しい朝日を目にし、厳しい冷え込みで張り詰めた空気を感じる中でお詣りをし、素晴らしい時間でした。

Image_4 Image_5

朝早く、しかも三が日にはあったであろう屋台の数々もすでにない、すっきりとした参道を歩くのは、お正月らしい雰囲気はなくても、これはこれで清々しい気分。

Image_6 Image_7

以前、二年詣りの人たちが引けた真夜中に訪れていた頃には考えたこともあまりなかったのですが、参道や境内を歩きながらあちこち眺めるのも毎年の楽しみ。同じ場所を訪れていても、その時々のお天気などによっていつも新たな魅力を感じられます。
今回は、いちばん最初に見た朝日と、本宮二の柱と大欅と木立の間から洩れる朝焼けが印象的でした。

Image_8 Image_10

昨年の初もうでのとき、夏に受ける尺八の試験のことを来年の初もうでで良い報告とお礼が言えるように…と思ったことを、このブログを遡って読んで思い出しました(苦笑)。
その時のことはうっかり忘れていましたが、ちゃんと、おかげさまで合格できましたという良い報告と、今年も健康で仕事や趣味に精進できますようお見守り下さいとご挨拶することができました。
お守りは、例年通りの交通安全のお守りのほか、無病息災の瓢箪のお守りも。小さな五色の瓢箪には、肝臓(緑)・心臓(赤)・脾臓(黄)・肺臓(白)・腎臓(紫)の健全を守るという意味があるそうです。
それから、おみくじも引きました。昨年が中吉で、しかも悪いことがひとつも書いてないものだったのですが、今年は小吉。そして今回も、特別悪いことが書いてなかったので一安心。だいたいの内容としては、先が見えない不安な時間があっても静かに焦らず心穏やかに過ごすうちに、夜が白々と明けて明るくなるように運が向いてくるだろう…というところでしょうか。
仕事や日々の様々なことに追われたり、不安に苛まれることもあり、なかなか心を静かに保つことは難しいなあというのが正直なところではありますが、色々なストレスにさらされながらも、そういうときには少し立ち止まって、静かに前向きでいられたらいいなあと思います。
多くは望まないけれど、今年が少しでもいい年になればいいなあと思います。、

2018年1月 5日 (金)

仕事始め

今日、仕事始めでした。
新年のあいさつを周りの人たちと交わし、そして至るところでそんな光景を目にする、年明け最初の出勤日らしい雰囲気のなか仕事に…というところでしたが。
仕事に取り掛かる準備中に、仕事納めの日にとあるミスを犯していたことに気づき、個人的にはその一瞬で、お正月気分は遥か彼方へ吹っ飛んでいき、リカバーするためにあちこち奔走するやらなにやらしているうちに時間は過ぎていきました…(苦笑)。

Image

年末休み中というか、年が明けてからなんだかダラダラしてしまい、ダラダラしすぎたせいか、年末年始に飲もう♪とちょこちょこ買い集めていたビールや酎ハイにほとんど手がつきませんでした。
ところで、最近冷え込みの厳しい日が続いているので、一日留守にしていて夜帰宅すると、部屋に置いてあるこの缶が冷え切っていて、冷蔵庫で冷やさなくても結構おいしく飲めてしまうんじゃないか…なんて思う今日この頃。

より以前の記事一覧